私は昔から掃除が好きではありませんでした。
汚いのは嫌なので仕方なくやっているという感じでした。

でもかつて、掃除の概念を覆されたことがあります。

それまで、私の掃除の概念は「汚いから掃除をする」でした。
だから、汚くなってからようやく重い腰を上げて嫌々やっていました。
汚いので大変だし時間もかかっていました。

ところが以前勤めていた職場で、毎日まず掃除を徹底してするように指導されました。
その時「一日ではそんなに汚れないのになぜ?」と思いましたが、理由を聞いて驚きました。

【毎日掃除をしていれば、汚れにすぐに気がついて、いつもきれいな状態を保てる】
つまり、「汚くならないように掃除をする」という考え方でした。

すごく納得した覚えがあります。しかも実行してみたら、本当に汚れが目に付くようになりました。
また、掃除がすごく楽になりました。そして、いつもきれい。

物事の考え方、概念が変わるだけで、すごく楽になることってあるんだなぁと感じた出来事でした。