掃除嫌いの私が、取り入れた楽々掃除法。
二つ目は、「ついで掃除」です。

かつては、掃除をするぞ!と決めたらあらゆるところに手を出して、ほぼ一日かけて掃除をしていました。
その方が効率がいいと思っていたのです。
が、、、始めはいいのですが、後半になってくると疲れてやる気がなくなり、雑になってしまう。全部終わらない。ということが多々ありました。

「ついで掃除」にしてからは、気になったところを生活のついでにさっとやってしまうことになるので、「やるぞ!」という覚悟のような気合も不要になりました。何となくやっているという感覚です。

例えば、歯磨きのついでに洗面所を洗ったり、食器を洗ったついでにシンクやコンロ付近をさっと掃除したりといった具合です。

「ついで掃除」をやり始めて、きれい好きな人はきっとこうやって掃除をしているんだろうなぁと思うようになりました。

自分にも合っているので、ついで掃除のレパートリーをどんどん増やしていきたいと思っています。