その場その場に応じて、
適切なステート(心身の状態)を作るように
意識しています。

私の場合は、その場に向かう途中の時間を利用し、
そこにいる自分をイメージしたり、
そこでの自分の役目を確認したりします。

そうすると、初めての環境でも
比較的落ち着いて立ち振る舞うことができます。

ステート、今後も意識していきたいと思います。