サル

嫌うことは、
自分の限りあるエネルギーを消費します。
貴重な時間も消費します。

嫌いで関わりたくないのであれば、
嫌うより気にしない方が楽です。

それなのに嫌う、つまり気になってしまうのは
無意識の中に関わっていたいという気持ちが
あるのかもしれません。