おむつ

育児は本当に大変です。

家事のように手を抜くということが
なかなか出来ません。

ですので、
「できるだけ楽しく」を意識しています。

 

例えば、毎日のことでも
「その時だけ」に目を向けます。

おむつ替えは一日何度もしなければ
なりません。
でも、おしっこやウンチは
一度たりとも同じものはありません。
その時だけのもの。
「このウンチと同じものはもう二度とない」
と思うとなんだか貴重な気がして、
愛おしくさえ思えます。
いつも娘のウンチをじっくり見てしまいます。

毎日の泣き声も、
「今日と同じ泣き声は二度と聞けない」
と思うと、聞くのが嫌になりかけたときでも、
逆に聞いておきたくなります。

 

こんな感じで、
ちょっと大変だなと思ったことは、
考え方、捉え方から変えてみています。