1月のくれたけお題の一つ目です。

私の「チカラウタ」は、ゆずの「栄光の架橋」です。

この歌を聴くと、出だしの歌詞でもう泣きそうになります。
今までの辛かったこと、悲しかったこと、悔しかったことが一気に思い出されます。主に社会人になってからのことですね。本当にたくさん泣きました^^;
歌の中盤では、「自分はこれらの困難を何とか乗り越えて今ここに居るんだ。だから今目の前にある困難もきっと乗り越えられる。」という気持ちにさせてくれます。
そして、最後には困難を乗り越えた後の感覚がイメージできるのです。

全ての歌詞を味わって聞くと、もっとたくさんの泣き泣きポイントがあります。
その分、聞き終わった後は、エネルギー満タンになります!

「チカラウタ」もっともっと紹介したいのですが、それはまた追々ということで(*^▽^*)