見えないけれど一番大切なもの(くれたけ#82)

ダイアモンド

目に見えない大切なものを
考えてみたらたくさんあり過ぎて、
なかなか一番が決められませんでした。

でもおそらく一番は自分の直感です。

私は、自他認める「感覚人間」なので、
これまでもその時その時の感覚を大事に
してきました。

感覚だけに頼って失敗したことも
ありますが、そういった経験も経て
少しずつ上手に自分の感覚と付き合えるように
なってきていると思います。

今後も失敗しつつ、自分の感覚と向き合いながら
上手く付き合っていきたいと思います。

 

今回のお題を考えているときに、
ちょっと変わり種を思いつきました。

それは、「性善説」です。

私は「性善説」を信じています。

多くの人はそうだと思うのですが、
それを確信した出来事が、昨年の出産でした。

病院で新生児がたくさん並んでいる姿を見て、
みんなかわいくて、ただただ存在がかわいくて、
見ているだけで癒やされました。

その時、「生まれた時から悪の子なんて
いない、人はみんな善なのだ」と
確信しました。

 

見えないけれど大切なもの、
意外にたくさんありました。

みなさんの見えない大切なものは何ですか。

投稿者プロフィール

山田 真智子
山田 真智子
京都市、向日市、宇治市を中心に対面カウンセリングを承っております。またSkype(電話)を通して、国内外を問わず心理カウンセリングをご提供しています。

コメントを残す