学校

以前、私が勤務していた塾に、
不登校の子が何人かいました。

その中の一人の子が
もう社会人なのですが、
恋人もでき、楽しい毎日を
送っていることを知り、
とても嬉しく思いました。

その子にとって
今が、自分の過去の経験を
肯定できるときなのかも
しれません。

あの時の不登校の経験が
あってこその今の自分だと。

 

過去の経験、過去の自分を
肯定していくことで、
今の自分の価値に
気づくことができるのですね。