あなたの常識、私の常識

混ざった絵の具

常識は一つだけではありません。

人の数だけあることも。

自分の常識を他人にあてはめようとするとそこに摩擦が生じます。

人とうまくいかなくなったとき、
「自分の常識」と「相手の常識」をそれぞれをじっくり考えてみると
いろいろな発見があると思います。
その中で関係がうまくいくヒントが見つかるかもしれません。

投稿者プロフィール

山田 真智子
山田 真智子
京都市、向日市、宇治市を中心に対面カウンセリングを承っております。またSkype(電話)を通して、国内外を問わず心理カウンセリングをご提供しています。

コメントを残す

前の記事

涼菓

次の記事

パワーをいただく