時間はある?ない?

いつも時間がないと思っていた。

だから、優先順位を決めたり、
効率を考えたりしていた。

 

でも、今日ふと思った。

時間があると思ってみたらどうだろう。

時間がないと思っていると、
やりたいこと、やるべきことが出来ないかもしれないと
脳は判断してしまう。
そうすると、出来ない方向に行動してしまうのではないかと。

時間があると思えば、脳は出来ると判断し、
出来る方向に行動するのではないか。

 

まず脳に出来るイメージを持たせることが大事だったのでは。

 

やってみよう。「私には時間がある」「私には時間がある」・・・。

投稿者プロフィール

山田 真智子
山田 真智子
京都市、向日市、宇治市を中心に対面カウンセリングを承っております。またSkype(電話)を通して、国内外を問わず心理カウンセリングをご提供しています。

コメントを残す

前の記事

親子の始まり

次の記事

母子の絆