感触の記憶

赤ちゃんの頃の記憶なんてない。

でも、潜在意識には残っている。

 

そう教えてもらったけれど、本当かなぁ。。。

 

最近それを証明する出来事がありました。

赤ちゃんのおむつを変えている時、
おむつを変え終わって、
赤ちゃんの背中の上に寄った服を下から引っ張った時、
すっきりした気持ち良い感覚が
自分の背中に湧いてきました。

自分が赤ちゃんの時にされた感覚が
蘇った瞬間でした。

感触の記憶は、感触で思い出されました。

潜在意識にしっかり残っていたのですね。

 

今後子育てしながら、自分の時の感覚を
たくさん思い出せるような気がしてきました。

同時に、赤ちゃんに気持ち良い感触の記憶を
たくさん与えてあげたいと思いました。

子育ての楽しみが一つ増えました。

投稿者プロフィール

山田 真智子
山田 真智子
京都市、向日市、宇治市を中心に対面カウンセリングを承っております。またSkype(電話)を通して、国内外を問わず心理カウンセリングをご提供しています。

コメントを残す

前の記事

オール

次の記事

仕事のストレス軽減