コスモス

つい「自分はダメだ」と
思ってしまいがちですが、
この言葉、
自分を全否定して
しまっています。

多様すると暗示にかかり、
自己否定や
自分の存在価値を下げて
しまうことになりかねません。

「自分は○○なところがダメだ」
というように、具体的に
ダメだと感じた部分を入れて
言葉にすることで、
全否定にならずに
かつダメな部分も受け入れらます。
また、良いところに気づく
きっかけにもなることもあります。

全部ダメな人間なんて
この世に一人もいないのです。