岩

人それぞれ、
自分の判断を鈍らせるものが
あると思います。

自分が誤った判断を
してしまうときは、
どういう状況や心境なのかを
知っていれば、
予防策を考えることができます。

誰でも判断を誤ることは
あります。
それを無駄にせず、
目を背けるのではなく、
その時の自分と向き合い、
判断を鈍らせたものに気づくことが
大切です。