卵

間違っているとき、
自分が間違っていると
分かっている人は
少ないのではないでしょうか。

きっとどこかで
一部でも正しいと信じているか、
あるいはそうせざるを得ない、
自分を正当化できる理由があるか
なのでは。