あいまい言葉

車中で娘に「トイレ、もうちょっと我慢できる?」
と聞くと、「うん、できる!」と自信満々の返事。

これで、家まで着ける。とほっとした瞬間、
まてよ。娘の「もうちょっと」は1分、いや数十秒かもしれない。

かつて、同様のパターンの会話直後におしっこを漏らされたことを思い出しました。

どうか今回の「もうちょっと」は家までの時間でありますようにと
願いながら運転し、何とか家までもちました。

 

「ちょっと」「たくさん」「少しの間」「しばらくの間」などのあいまい言葉は、
人によってイメージするスケールが様々です。
ですのでミスコミュニケーションの原因にもなりやすいです。

 

特に子供や、あいまい言葉が苦手な人には、あいまい言葉ではなく、
より具体的な言葉で伝えることが大切ですね。

投稿者プロフィール

山田 真智子
山田 真智子
京都市、向日市、宇治市を中心に対面カウンセリングを承っております。またSkype(電話)を通して、国内外を問わず心理カウンセリングをご提供しています。

コメントを残す