プール

小学生の頃、運動が苦手でした。

その私が、市内の水泳大会で入賞したのです。

人生初の嬉し涙を流しました。

 

運もあったのですが、
下手なりに一生懸命練習をした成果だと
自分を認めてあげた瞬間でした。

 

それ以来、運動が苦ではなくなり、
中学校、高校と運動部に入って
充実した部活動生活を送ることができました。

 

そして、努力すれば必ず結果がついてくると
いう信念を持つこともできました。

その信念が今の自分をつくっていると言っても
過言ではありません。

才能がないので、努力で乗り切ってきた人生。
なかなか気に入っています。

 

嬉しかった出来事が、その後の人生に
影響を与えることは確かです。