苦手をオープンに

pazzle

誰にでも苦手なことがあります。

新しい環境に入るとき、
苦手なことも頑張って克服しようと
目標を掲げている人も多いと思います。

 

そんな方へ、
苦手は隠さずに
まずオープンにしてみてください。

オープンにすることで、
周囲から早めのサポートを受けることができます。

 

そして周りの人を信じて、
苦手なので助けてくださいと
お願いできるといいですね。

サポートを受けながら、
克服できるヒントを得られることも
あると思います。

もちろん、
なかなか克服できないこともあります。

でも大丈夫です。
自分が得意なことをすればいいいのです。

苦手を補い合って
目的を果たせれば、
何より素晴らしいですね。

投稿者プロフィール

山田 真智子
山田 真智子
京都市、向日市、宇治市を中心に対面カウンセリングを承っております。またSkype(電話)を通して、国内外を問わず心理カウンセリングをご提供しています。

コメントを残す

前の記事

緊張を解く

次の記事

時間は平等