手放せます

攻撃的な人は、
攻撃していなければならない
理由があります。

 

不幸だと思っている人は、
不幸でいなければならない
理由があります。

 

自分で選んで
そうしているのです。

 

疲れるのなら
手放すことができます。

 

ご自分のタイミングで。

投稿者プロフィール

山田 真智子
山田 真智子
京都市、向日市、宇治市を中心に対面カウンセリングを承っております。またオンライン(電話・Skype・Zoomなど)を通して、国内外を問わず心理カウンセリングをご提供しています。プロフィール詳細はこちらです。

コメントを残す

前の記事

空間

次の記事

未来への投資