心理カウンセリング 山田真智子 公式サイト【名古屋 くれたけ心理相談室】
いっぽ(山田真智子のブログ)

こころのこと

今がある

あの時があったから 今の自分がある。 これまでがあったから 今の自分がある。   そして、今があるから 未来の自分がいる。

シャボン玉

育児を楽しく~毎日のこと~

育児は本当に大変です。 家事のように手を抜くということが なかなか出来ません。 ですので、 「できるだけ楽しく」を意識しています。   例えば、毎日のことでも 「その時だけ」に目を向けます。 おむつ替えは一日何 …

おむつ

当たり前に出来ること

当たり前に出来ていることは、 それが出来ない人の存在を 気づきにくくしてしまいます。 そのことを心に留めておくだけでも コミュニケーションの幅が 広がってくるように思います。

居心地

居心地の良さを感じることが 多くあります。 いろいろな場面で 居心地を重視している気がします。 あまり意識的ではないのですが。 気づいたら、 居心地の良いところにいる と言った方が正しいかもしれません。 力を抜いて、 流 …

流れ

器が大きい人、 器が小さい人、 のように、「器」という言葉が 使われますが、 器がいくら大きくても ヒビが入っていたり、 欠けていたりしては 使うことができません。 今の自分の器を、 大きくする前に 固くて強いものにする …

陶磁器

アンテナ

血液型の話で とても印象深いものがありました。 聞いた話だったのか本で読んだのかは 覚えていませんが、 それはこんな内容でした。 A型の人は 小さいアンテナをたくさん持っている。 B型の人は アンテナは一つだがとても大き …

アンテナ

自信につながるもの

自分に自信がないという人は、 自分を支えているものを考えて みるといいかもしれません。 ふるさと、通った学校、 よく通った道、乗っていた交通機関、 熱中したこと、楽しかったこと、 などなど 無数に挙げられます。 もちろん …

えんどう豆

自分を好きになるということ

自分を好きになるということは、 完璧な人間になるということではなく、 短所がなくなるということでもなく、 自分のダメなところも全部ひっくるめて 丸ごと好きになること。   自分のダメなところは嫌い。 それはまだ …

道

にんじん設定

年の初めに 目標を立てる人が多いと思います。 その目標の達成には、 辛いことやしんどいことを 乗り切らなければならないことも 多々あります。 そんな時、自分は目の前に どんな人参をぶら下げられたら 辛いことを少し我慢して …

にんじん

傷つける言葉

相手を傷つけてしまうかもしれない言葉でも、 相手のためを思って言わなければならないことがあります。 その時は傷つけてしまうかもしれないけれど、 相手が必ず乗り越えて良い方向に進めることを信じて。

冬
« 1 2 3 4 5 »
ご予約カレンダー

更新情報

ブログアーカイブ

PAGETOP