線路

昨年の自分を
ひとつだけ褒めるとしたら、
自分の運命を受け入れながら
前に進もうとしたことです。

今年は、その運命の意味付けを
していこうと思っています。