講座受けました

テキスト

先日、日本発達療育士協会の奥田幹子先生のオンライン講座を受講しました。

2年前に入門講座を受講し、今回はベーシック講座。

発達障害の基本からグレーゾーン(今はパステルゾーンなどの言い方もあるようです)
まで多くの症例を、奥田先生の実体験含めてお話していただきました。

発達の段階で必要な能力が意外にも多くあることに驚きました。
その中のどの能力が不足しているかを早い段階で見抜き、
対処することが大切だと感じました。
実際に効果があった療育事例も教えていただけました。

周囲の理解がもっともっと広まって、適切な対応ができるる専門家が増えていくことで、
よりたくさんの特性をもった人が生きやすい環境になるはずです。

また今後さらに学びを深めていきたいと思います。

投稿者プロフィール

山田 真智子
山田 真智子
京都市、向日市、宇治市を中心に対面カウンセリングを承っております。またSkype(電話)を通して、国内外を問わず心理カウンセリングをご提供しています。

コメントを残す

前の記事

任せるというこ

次の記事

秋風